ムーラムからのメッセージ

2018年7月27日
現在エネルギー的に起きていること

2018年7月27日 現在エネルギー的に起きていること

 

さきほどムーラムに「エネルギー的に何が起きているのか」尋ねました。
私自身がここ数日、バランスが崩れてやや動揺している感があったことがきっかけです。。。

 

以下はムーラムの答えです。

あなた方の惑星は今、摩擦と緊張のプロセスの中にある。

強くひっぱるようなエネルギーがあるのだ。

セーターを誰かが上に引っ張って脱がせようとしている時のような感じだ。

現在の各惑星の配置がその背景にあり、地球の自転がいつもと違う形になり、
重力がいつもより強く働いている。

それが人間に与える影響は、バランスが崩れた感じ、あたかも揺れる船に乗っているような感じだ。

マインドのレベルでは、うまく行っていないことにのみフォーカスしてしまって、実際の暮らし・人生の中にあるものに感謝できなくなりがちだ。

この惑星からのあなたへの影響はあと5-6日続くだろう。
この時期は、何かを新しく作ろうとしないほうが賢明である。

基本的に、自分の人生の中に今あるものをただ楽しむことだ。

そうでないと、ややもするとうつうつとして、圧倒された気分になってしまうかもしれない。

 

どうしたらよいか:

今、クロス・クロールのエクササイズが有効だ。
また、できるだけ裸足で歩くこと。
この落ち着かないバイブレーションに抵抗しようとしないこと。
抵抗するとますますバランスが崩れてしまう。

そのバイブレーションをあるがままに、それと共存すること。
ここで述べたことを実行してそのサポートとすること。

この引っ張られるような感覚の時期が過ぎ去ると、新しくフレッシュなエネルギーがやってくる。

肉体がこの現象のためにかなり消耗しやすくなっている。
たくさん食べたいような気がしたら、身体にいつもより多くのエネルギーを与えたいと無意識に感じているからだが、多く食べるよりは、ビタミンCをいつも以上にたくさん摂ること。
今、摂って摂りすぎるということはない。免疫がいつもより落ちているから。

重いものを食べないこと。根菜も避けたほうがよい。

肉を食べる人も、今は肉をやめておいたほうがよい。

声を使うこと。チャンティング、歌う、ハミングなど。
自分のサウンド(声)のバイブレーションを発すると、
惑星の配置とのアラインメントが取れやすくなる。

また、世界各地での激甚な気象も、惑星配置に関係している。

地球自体にとっても、今の現象に対処するのは容易なことではないのだ。
しかし、ひとたびそれが終われば、「彼女」(=地球)も落ち着き、
デトックス、浄化が済んだ後のようになる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私にはとても参考になりました。あなたのお役にも立ちますように。

ご感想があればどうぞお知らせください。

 

 

2018年のムーラムのメッセージ

2018年のムーラムのメッセージ

2018年1月11日

まずは全般的なエネルギーに関して昨年私が伝えたことに言及したいと思う。
それによって今年のエネルギーとの違いが、とてもはっきりするだろう。

2017年は「分割」、人類の間の分割の年だった。今年は「統合」が進む見込みがある。不毛な分割のエネルギーが消えていっている。分割の剣のエネルギーに代わって、今は、柔らかで流れるようなバイブレーションがあるのだ。 このエネルギーはマインドをあおることはあまりなく、逆に人のマインドを落ち着かせるように振動する。マインドは知ってのとおり、常に分裂する傾向があるので、
このことは統合への方向性をサポートする。

人々が、何が自分の人生でほんとうに重要なのか、自分のためになるのか、自分の人生を豊かにするのか、そして何がそうではないのか、また、誰がほんとうに自分がそばにいたいと思う仲間、友人、パートナーなのか、そして誰がそうでないのかに、より気づいていく潜在的可能性がある。

そういう意味で、そのエネルギーはセンタリングの(中心がとれる)エネルギーであり、人々が自分の内なる真実とより繋がるサポートをしてくれる。

それがこの惑星上に見える今年の基本的なエネルギーである。

 

すでにわかったと思うが、ここで、手放す能力が重要になってくる。多くの人にとって、手放すことは容易ではない。それが自分のためになろうがなるまいが、自分が慣れているものにしがみつく傾向がある。
とても習慣的に生きている人が多いのだ。

では、自分のためにならないものを、より簡単に手放すためにはどうしたらよいのか。
ほとんどの人の中で、手放すことは失うことにつながっている。人々はそれを避けようとする。失うことは痛みにつながっており、人は痛みを避けようとするからだ。痛みに入っていかずに解放感を味わいながら手放すことを経験できる人はそうそういない。

これは徐々に練習、実践していくことである。たとえばこんなふうに。

あなたも知っての通り、最近はほとんどの人がいわゆるスマートフォンで頭がいっぱいになって、それで実生活から切り離されている。ここで実践するのは、何日かとにかく電話をどこかにしまって触らないこと。最初は、とても大切な何かをなくしたような感じがするだろう。が、しばらくすると解放感を感じるだろう。その経験をすると、電話の使い方が変わってそんなに時間をつぶさなくなったり、完全に手放すようになれるだろう。
言い換えると、今年の全般的なエネルギーはあなたの役に立っていないものをきれいにするサポートをしてくれ、散らかりを手放すことが今よりもずっと楽にできるようになる。

ほとんどの散らかりはマインドの波動の中にある。考え、プログラム、習慣といったものが、人間の頭を常に忙しくさせている。そして前に言ったように、今年のエネルギーは、マインドを助長するのではなく、シンプルな統合のほうを増強する。

このことを静寂の中で瞑想することによって支持する人はすべて、これまでは到ることのできなかった自分の内なる場所をよりたやすく経験することができるだろう。

瞑想できない、と言う人によく出会うと思うが、そういう人は今年、ぜひ瞑想を試すべきだ。以前よりずっと楽にできるはずだ。

 

私が話してきたこのエネルギーは、国家間紛争の驚くような解決法という形にも反映することが予期できる。分裂がだんだん解消し始め、常識に基づいた解決が見られるようになるだろう。なぜ驚くような、と言ったかと言うと、なぜそういうことになるのかはっきりせず、道理に合わない形だからだ。

たとえば北朝鮮との軋轢は沈静化するだろうがそれはいかなる政治的努力によるものでもない。反対に、政治的な試みは紛争の火を大きくする。しかし、そうはならないだろう。今年の新しいエネルギーのほうがより強力であるから。政治家たちは概ねこのバイブレーションと協働するだろう。しばしば、心と頭がどうして変化したのか気づかないままに。であるから、あなたたちは驚くようなことが続けて起きるのを目撃するだろう。

 

年のシンボルは無限大のシンボルだ。 このバイブレーションの一部が、少なくとも一度は否定できない「人間でない存在」との出来事が起きる可能性が高いと告げている。人類が自分たちが世に存在する唯一の種族ではないということを受け入れる機は熟していると私は見る。どういう形でそれが起きるかは正確には言えないが、実際に姿を見せるか、作り物と否定できないような「ラジオ放送」の形ということもありうる。

 

このエネルギーはまた、世界中の社会の内側に目に見える変化を創り出すだろう。より平等な社会を作ろうという動きが強まるだろう。もっと分裂と不平等を作ろうというダークフォースの試みはあまりうまく行かないだろう。

より多くの人々が平等を求めて立ち上がるのが目に見えるようになり、それをいわゆる権力側が否定することはもはやできない。それだけでなく複数の政府の内側から、よりバランスの取れた社会を作ろうと、変化が生まれるだろう。

 

あなた方の惑星もこの方向性をしっかり助けてくれるだろう。今起きている地球の変化と気象変動は全地球的な統合への非常に強いインプットである。大きな破壊をもたらすような自然現象が起き、それが気象変動問題を地球的規模で解決しようという動きのきっかけになるだろう。気象変動を否定する人たちや政府機関内のそれを内輪に見せようとする人たちはどんどん孤立していくだろう。彼らは解決に向かって行動するように強いられるだろう。私の言う解決とは、おざなりのものではなく、あなた方の惑星での皆の健康と暮らしの持続性を向上させるようなもののことだ。

世界各地から作物の大凶作の報告がたくさん上がってくるだろう。今の人間の意識状態では、身体には食べ物が不可欠なので、このことはさっき言ったような解決策を探る方向に舵を切らせることに大きく寄与するだろう。

そのことは人間の生存本能に深いレベルで触れるだろう。それはいわゆる非先進国に限らない。いわゆる先進国でも突然ある種の食べ物がもう手に入らないということが起きるだろう。豊かさに慣れてしまった先進国社会にはそれはとても必要な経験である。問題の大きさに皆が気づいていくだろう。

また、いわゆる先進国に住む人々にとって、身体の健康を維持、向上させるためには、食べる量を減らすことが重要だ。今年は頻繁に断食をすること。身体ももちろん、エネルギーの変化に影響を受ける。断食することによって、身体の内部の統合、つまり各臓器の働きの調和を維持することが、ぐっと容易になるのだ。

 

あなたは、このシナリオは国々が遺伝子組み換えの種子を使おうという気運を増すのではないかと思うかもしれない。しかしそれは違う。そういった種が気象変動に耐えられないことが明らかになってきて、役に立たないと見なされるようになるだろう。

6月は不安定な月になるだろう。海面上昇で低地への影響がだいぶ大きくなるだろう。

 

多くの人が考えているだろうと思うので、いわゆるビットコインのようなデジタルマネーについて、話しておきたい。

これは、世界の金融を牛耳っている人々による、お金の流れをもっと自分たちのコントロール下に置くための大変狡猾な試みである。どれだけの人々がこれに乗ってしまうか、試されている。よく理解してほしい。コントロールする側の人々が背後にいなかったら、それはすぐにシャットダウンさせられていただろう。非合法だと言って。

 

すべて、デジタルな取引だと監視や追跡が簡単だからである。現金取引だとそれほど容易ではない。現金は今でもまだ個々人にいくばくかのパワーを残し、自分のお金の使い方を自分でコントロールさせうる。それは明らかにコントロールする側には好ましくない。

時々、デジタルコイン投資で大きな利益が出たというニュースが出てくるが、いったん多くの人がそれに慣れてくると、そうしたことは消えていくだろうということを理解しておく必要がある。次なるステップは、より多くの国が、現金の流れをさらに抑制するのが見られるようになっていくということだ。
そのアジェンダは、人々が何を所有し、何に消費しているのか、すべてを監視しコントロールできるようにする、ということに他ならない。

あなたができるだけ現金を使うようにすれば、この企てに影響をあたえることができる。より多くの人がそうすれば、このアジェンダは成功しない。この「便利のわな」にはまらないでいるかどうか、選択は、今まだあなたの手の中にある。

 

トランプ氏のことも、多くの人が考えていることだろう。昨年私は、彼は任期を満了しない、短期のプレイヤーになるだろうと言った。今もそれは同じだ。前提には今年の全般的なエネルギーの変化がある。

昨年は、剣のシンボルを指摘したが、その分割は彼のエネルギーにピッタリだった。

エネルギーが変化した今、彼はそれに合わないので、彼の計画は進まないだろう。いくつかの点で彼が合衆国憲法に違反したことが明らかになるだろう。すでに罷免の話が出ているが、それにますます弾みがつくだろう。

 

ムーラムの2017年のメッセージ

ムーラムの2017年のメッセージ

2017年1月1日クリスティアン・ラーのチャネリングによる



全般的なエネルギーについて

まずは、一年を通して優位なシンボルについて話そう。

それは、人類の間の分割を表す「剣」だ。

さらなる気づきや光を目指して励む人々と、物質主義、闇のスペース、他者への憎悪や権力支配にとどまる人々との間の分割は、さらに明確になってくるだろう。この二つのエネルギーの分割がますますはっきりしていくプロセスを、その剣は象徴するのだ。


あなた方の惑星上の全員が、どちらのエネルギーのほうに向かっていくか、自由意志で決めることができる。私の見るところ、人類は半々の割合に分かれていくことになりそうだ。ここではなるべく話を簡略化している。大きな構図から言うと、光や気づきに向かう人々はまとまっていくだろう。逆も同様だ。

それにより多くの人が新たな国や地域に移動して定住していくことを望むようになるだろう。
というわけで、今年は通年全般的に非常に落ち着かないエネルギーの年になりそうだ。多くの人が移動するという意味でも。切り替わりのエネルギーが強く漂い、それが世界のすべての側面、すべてのレベルで明白になるだろう。


個人個人の学びについて

あなた方の多くが、そのエネルギーの中で「不確実」の感覚を常に感じることになりそうだ。ほとんどの人は確実なほうを好む。それが安定の感覚を与えてくれ、安全と感じられるからだ。

個人レベルでもっとも大きなチャレンジは、自分の中で、不確実性の中でも安全と感じ安心していられる場所に至ることだ。

物質とか、生活上での条件というようなものにあまり執着のない人々にとって、それは比較的容易だろう。それ以外の人々にとっては、そこに至るのはかなり大変だろう。そして、この不確実性にまったく対処できない人々は、病気になったり、往々にして突然の形でこの惑星を去ることを決意することにもなるだろう。


今年のマントラは、「私は不確実性の中でも安全だ」である。


この境地を頭の中だけでなく実際に経験するためには、毎日の生活の中で意識的に新しい、不確実な状況を選択し、実践していくこと。このマントラは単に始まりだ。私はあなたに方向性を示すことはできるが、あとはあなた次第だ。意図的に不確実性に親しんでいきなさい。
それと同時に、その気づきにあなたを導き、確実性を求める欲望を減らすための素晴らしいツールとなるのが深い瞑想だ。

上のマントラを使い、そして瞑想をすることによって、「こうでなくてはならない」のエネルギーを緩めることができる。この「こうでなくては」エネルギーは、もちろん、不確実性のエネルギーと歩みをともにするのに大きな障害となる。
また、あなたが何に執着しているのか、つまり自分の人生で確かにそこにあってほしいと期待している事、物を考えて、書き出し、自分が何が確実であるべきと考えているのかを見つけなさい。


身体には、必ず常に十分なミネラルを補給すること。不確実性という状態はたくさんのエネルギーを必要とし、体力を消耗させる。体内のミネラル分を安定した状態にしておくこと。
また、グランディングのエクササイズも大切である。


母なる大地について

2016年、特に後半にかけて、非常に多くの激甚な地震がこの惑星のあちらでもこちらでも起きたのはあなたも知っての通りだがそれは今年も続くだろう。地球では、全体的再調整が起きている。


地球は「古い皮」を脱ぎ捨てているところなのだ。更新の過程にある。それは自然な一つのサイクルであり、そしてある特定の目的を果たすものでもある。つまりデトックスのプロセスなのだ。人体と比較して考えたらよい。

地震の多発は、地球がしっかりとデトックスする必要があることを示している。

「新皮」ができあがったら収まるはずだ。ただ、それは少なくとも今年の半ばまでかかるだろう。


去年のはじめ私は、海面の上昇はあなたたちの科学者の予測よりもずっと急速に起きるだろうと述べた。実際にそれは起きたし、今の時点で私は、今後それはもっと加速するだろうと見ている。

低地に住む人々は、ますます移住の必要に迫られるだろう。海抜の低い島々や、世界各地の海岸線沿いの土地の中には、居住が不可能な所も出るだろう。多くの人が海岸から移住しなくてはならないだろう。

もちろん、海面上昇は地球の温暖化と関連がある。通常寒冷な所、たとえば南極などで顕著だ。

そして海水温の上昇は、以前よりもはるかに破壊的な嵐を生む原因となる。

気象の変動に対処しようとする努力が、汚染を減らすこと以外にもいろいろとなされるのを見ることになるだろう。
多くの国で、都市や街の安全を確保しようとする試みが、しばしば革新的な方法で行われるだろう。それにより、多くのクリエイティブな解決策や新しい技術が生まれるだろう。

結果的に人類は、自分たちは自然を支配、コントロールすることはできないのだという認識を持つだろう。そのことは、人間のその気づきによる自然と調和した生き方への回帰を意味する。

謙虚さと尊重の感覚が増し、長期的にそれは持続性が高い、自然を利用するのではなく自然と共生する生き方につながっていくだろう。


政治について

先に私は、全般的に「不確実性」の年だと述べた。アメリカ合衆国の新大統領はそれにぴったりの人物だ。世界全体が、彼が言うことと彼が行うことは、おおむね正反対であることを理解していくだろう。じきに他の指導者たちは、彼の言うことをあまり真剣に受け取らないほうがよいことを認識するだろう。彼をまともにうけとらない姿勢が高まっていけば、誤った推測と結論に飛びつかなくて済むようになっていくだろう。

だがもちろん同時に、彼の何を信じてよくて何を信じないほうがよいかわからないという不確実の感覚は強まるだろう。その意味で彼は今年のエネルギーに完璧にぴったりなのだ。

通年、世界は彼のやり方に非常に当惑することになるだろうが、私はそれは必ずしも世界規模の紛争を生み出すとは見ない。紛争はむしろ、彼の任期中に主にアメリカ国内で増加するだろう。

彼は剣のエネルギーをアメリカ国内に持ち込む人物で、アメリカ人の中の分割がはっきり目に見えることになろう。

同時に、私の見るところ、彼はそう長続きしないだろう。一年ほどで既に退任しなくてはならなくなる可能性も高い。彼は短期の演者なのだ。

結局、これも政治の舞台での、一幕の新作のようなものだということだ。


また世界大戦が起きることを恐れている人もいるようだが、私はそういう展開はないと見ている。

それは、誰も「勝者」にはなれず、全員が負けるということに人々が気づいているからだ。

だがそれは戦争がなくなるということではない。戦いの形が変わるというだけだ。すでにサイバー戦争や経済戦争などが起きていることでわかるだろう。

今年もそうした戦争は減らないだろう。既に存在している、気象をを変えたり地震を引き起こすテクノロジーや他の技術が、ますます兵器として使用されていくだろう。ほとんどのパワーゲームはそうした形で戦われていくだろう。

あなた方の惑星で、戦争というものは決して終結したことがない。形を変えていくだけだ。これからも戦争は自分自身の関心、つまり自分が手に入れたいものを獲得する手段として使われていくだろう。。。

ライトワーカーのみなさんへ 2016年7月15日


目下、ダークフォース(闇の力)が、
ライトワーカーたち(光を使って人々のために働いている人)を主なターゲットとしてエネルギー的なアタックをしかけ、光を減じさせようとしています。


まずは、それを感じなさい。そしてそれを受け止めなさい。
そうしたら、繰り返し 
I love you, I love you, I love you. と言いなさい。
それは彼らが受け取りたがっている絶望、痛み、悲しみ、苦悩などの反対であり、
それによって自分が光を増し、それがあたかも虫除けのように、あるいは壁のように働く。
日本文は英文の下にあります。スクロールダウンしてご覧ください。

日本文は英文の下にあります。スクロールダウンしてご覧ください。


2015年12月29日にチャネリングされたものです。

この年の全般的なエナジーは、「完結、完了、解決」と密接に結びついている。

グローバルレベルでは、この年は通年、懸案事項への解決法、
これまでは不可能と思われていたような解決法、が表に現れてくるだろう。
たとえば、国際間紛争や、各国内での紛争が、しばしば思いがけない形で
だんだん解決を見るようになるだろう。
言い換えれば、この年は、新しいチャンスの年、可能性の拡大の年なのだ。

気候変動はますますその度を増しており、それに対して
大きな変化を作り出す必要性がかなり大きくなってくるだろう。
普通の人間の考え方だと、プレッシャーがかかって、
苦悩と痛みがあってようやく、変化に向けての行動を取り始める。
しかし前に説明したように、この年のエナジーは、
意味のある解決が起きるようにサポートしてくれる。

2015年の展望では、私は暴力と破壊のエネルギーが極限に達すると言った。
2016年にはそれがどんどん衰えて行き、問題を解決しようとする能力と意識が増して
それに取ってかわるという真の変化が起きる。
もちろん、この世界には常に過激な者がいるものだ。
宗教、人種差別、信念体系などいろいろな面で。
しかし彼らの影響力はだんだん失せ、たいしたものではなくなっていくだろう。

個人的なレベルでは、自分自身の人生のあらゆる側面で
ずっと引きずっていて解決を必要としているものは何か、自問すること。
そのことをよく考えてみて、未解決のものを完結させるように努力しなさい。

この新しいエナジーは、自分自身をより広い範囲で見ることができるように
サポートしてくれる。
自分はどんなあり方ができるのか、何をすることができるのか、
何を作り出せるのか、というようなものが広がって行く。
たとえば、人生で何かに対処するときにこれまで一つのやり方だけだったのが、
いろいろな新しいやり方が見えてくるだろう。
これは展開のプロセスと見ることができる。。。

また、創造的な実験の感覚も非常に高まっている。
たとえば、今年は身体に最善の滋養を与えるにはどうしたらよいかを見つけるために、
これまでと違った様々な食餌法を試してみる年だ。
それを、暮らしのあらゆる側面で応用してみなさい。
たとえば、ダンスが好きだとして、これまで一つの種類のダンスだけしてきたなら、
他のダンススタイルも試してみる、というように。。。
すると、自分が地球上の新しいエナジーと共に流れに乗っていると感じられるだろう。
だが、自分の「コンフォートゾーン(居心地のよいところ)」から踏み出すことに
抵抗を感じて苦悩する人もたくさんいるだろう。
ふつうは、自分が慣れているところにいるほうが居心地はよいものだ。が、
今年の新しい道への拡大が、あなたを自然にそこから引き出してくれるだろう。
自分の中に、普段どおりのものにしがみついていたい部分があるだろう。
抵抗感に触れたら、そのとき、どの部分が「しゃべっている」のかがわかる。
それに気づくだけで、あなたは前に進むことができるようになる。
グローバルレベルでもそのプロセスは同じだ。
「コンフォートゾーン」から踏み出すということ。
通常の方法は、もはや機能しないのだ。

最近、私はあなた方の次元における、ハートのバイブレーションの増加について語った。
この年を通じて、それは続くだろう。薄れていくことは無い。
そのバイブレーションを活かし続け、さらに増幅させていくためには、
「コンフォートゾーン」から踏み出すことがとても重要になる。
「コンフォートゾーン」の内側では、ハートのバイブレーションの経験は限られていて
あなたの中であまり広がることができないのだ。

世界の気候について・・・
各地で深刻な洪水が起きているが、それはなおも続くだろう。
だが、その程度はそれほどひどくはなっていかないだろう。
しかし、熱波はひどくなり、不作になり、深刻な干ばつが起きるだろう。
特にアメリカ合衆国の一部とオーストラリアは、より影響を受けるだろう。
オーストラリアでは場所によって、あまりの熱波に耐えられなくなり、
移住する人も多いだろう。
アフリカも、今以上にひどくなり、難民がまた一段と増えるだろう。
戦争難民よりも、飢餓難民が増えるということだ。

日本に関しては、中国からの黄砂嵐が増加し、
今よりもっと多くの人に影響するだろう。
また、日本の中で普段涼しい地方が暑くなったり、
逆に暖かいところが寒くなったりするだろう。相当温度の変化がありそうだ。

ニュージーランドでは、気候変動の影響は主に政治的な面に見られるだろう。
農業ロビーはこれまで常に、いわゆる保守政党を選んできたが、
現政権の姿勢は気候変動に対応するに当たってのサポートを
自分たちには与えてくれない、という認識が彼らの中で強まるだろう。
環境保護に力を入れるグループや政党が、より多くの力とサポートを得るだろう。
非常に強い可能性としては、アルパイン断層で大きな変動のために、
M6-7クラスの地震が続いて起きるかもしれない。。。

日本に関するメッセージ・・・
原発を再稼働しようという試みは、なんとしても現状を維持しようという
絶望的な試みだ。それはひとえに、経済のためで、他には何の理由も無い。
この試みは、中断を余儀なくされるだろう。
再稼働の方向性は結局支援されないと私には見える。
それは、この年の新しいエナジーに全くそぐわず、新しいものに逆行するからだ。
さまざまな問題、遅延、またもしかしたら小さな事故なども重なって、
持続が非常に困難となり、説得不能なほどになるだろう。

辛抱強く立ち上がる力(レジリエンス)は、日本の人々の中に深く根付いた特質である。
この特質は通常、日本の人が大災害などに見舞われたときに表に現れる。
しかしこの特質を、国家が押し付けてくるこれまで以上に保守的な規制・統制に
屈服しないためにも使うことができる。
私がここで言うレジリエンスとは、災害時だけでなく、更なる制限や「回帰」の試みに
対抗するためにも使うことのできる強さのエナジーのことなのである。
自分にとってふさわしいと感じるもののほうに歩むときのための強さなのだ。
自分の中の、その強さを見つけなさい。

2015年11月11日 ムーラムのメッセージ

2015年11月11日 ムーラムのメッセージ

日本文は英文の下にありますので、というところをクリックして、
英文の下までずっとスクロールダウンしてご覧ください。

ムーラムから、このメッセージを拡散してほしいという依頼が私たちに来ました。
とても大切なことだと思いますので、ぜひお読みください!

ムーラム:
『これは宇宙規模の話だ。

現在、ライトフォース(光の力)によって、膨大な愛(Love)のエネルギーが地球に向けて注ぎ込まれている。
途切れることのない、愛のバイブレーションが。
これは人類の意識の向上、分離の克服、結果としての平和の経験を可能にするための、
ライトフォースの今ひとたびの試みである。

だが、いつものように、闇の力の妨害の試みが存在するために、人々の中に葛藤が生じている。
HAARP(ハープ)が使われている。愛のバイブレーションを乱し、人々が不安や恐れの中にとどまるようにするためである。
(HAARPをご存じなければ、検索してみてください。多くの情報が見つかります。)

世界中に恐れを増大させるために、大きな事件が裏で画策されている。
たとえば、大きなテロ事件が計画されている。可能性としては英国が大きい。
また他の計画には、いわゆる大国間の紛争を作り出して、
また大戦が起きるのではないかという恐れを人々の中で増大させようというものがある。

愛のバイブレーションを受け取り、ゆがんだ試みにひきこまれてしまわないためには、

ハートにフォーカスする 

ことだ。
自分のハートに毎日「どう感じている?」「何が必要?」「今、何が大事?」「どこにいたい?」などと質問をしてみること。
このように自分のハートに焦点を当てるだけで、あなたは送られてくる愛のバイブレーションを受け取るスペースを作れる。
みなが受信者、そして、送信者となりうる。
受け取った者は全員、大きな観点から言って、人類に変化をもたらすことができる。
他の人に、愛を拡散し、暗雲を破ることができるのだ。。。』

以下、クリスティアン・ラーより
「今、私たちは大きなチャンスを手中にしているようです。これをつかみましょう。みなさん、ハートにフォーカス!」

ピラミッドの師たちから日本の人々へのメッセージ

2015年第7回日本ツアー中、7月30日福岡にてチャネリング

我々はあなた方に、
人間としての経験の中でのあなた方の役割についての理解を与えたいと思う。
 
あなた方の次元は、我々の次元と同じくらい重要である。
どちらのほうが高いとか低いとかは、ない。
単に、異なる次元であるというだけだ。
どちらがより高いとかより低いとか、考えないこと。
あなた方の次元、経験は、我々の次元での経験と同じくらい重要なのだ。
我々がそうであるのと同様、あなた方も全体の一部である。
自分自身や、あなた方がこの次元で経験することの価値を過小評価しないこと。
どちらが高いとか低いと考えると、人間の作り上げた価値のシステムを簡単に受け入れることになってしまう。
それは、何か、あるいは誰かが、自分よりも上位にあるということを示すものだ。
それは幻想である。
あなたは、全体の一部である。あなたは、宇宙と呼ばれる輪の重要な一部である。
あなた無しでは、宇宙は完全ではない。
であるから、あなた自身を、その重要性を、尊重し、評価しなさい。
あなたにはその価値があるのだ。
 
 
これは、日本と呼ばれるこの国に住んでいる人たちへのメッセージだ。
あなた方は地球と呼ばれるこの惑星で、ある特定の役割を果たしている。
あなた方には、他の文化に比べて、大きな強みがある。
宗教と呼ばれるものが、これまであなた方の間にはそれほど浸透していない点だ。
それが、他の多くの文化よりもあなた方が精神の(スピリチュアルな)面で、よりオープンでいられることを可能にした。
それを認知しなさい。
先導者という役割が、あなた方にはあるのだ。
あなた方が日本という国で発展させたり作り出したりするものが、世界中に広がっていく。
すでに、それは物質的側面では長いこと見られてきている。
スピリチュアルなレベルでもそれが起きるはずだが、まだ実現に至っていない。
あなた方は、エンパワーメント(強化)のプロセスにあるのだ。

あなた方が自分のユニークな特質を認識すればするほど、先ほど言ったような、世界への影響は大きくなる。
自分を「生徒」と見る代わりに、本来自分たちは「教師」なのだというふうに見るべきときが来ている。
長く続いた白人の文化の時代は終焉に近づいている。
既に崩壊が始まっている。それは必要なことだ。
自分の本当の価値についてよく考えてみることだ。
そして白人のほうが何にせよすぐれているという、押し付けられた考えは捨て去りなさい。
竹は岩よりも強い。
 
あなた方は今このときに、そういうプロセスに参加するために自らの選択でここにいる。
世界は、あなた方が立ち上がるのを待っている。
世界で日本の人々の意志が認識され、日本の人々の志気が上がるのが見られれば、世界はそれについてくる。
 
今こうして集っているのと同じように、時々グループで集まりなさい。
それによって、エンパワーメントの効果が強まる。
 
あなた方の、いわゆる「政府」のことを気にかけないことだ。
自分たちをより強くしなさい。
自分が強くなればなるほど、何か、あるいは誰かが自分に及ぼすパワーは小さくなる。
 
何かに対抗することを避けなさい。
何かを支持するという方向でいきなさい。
もし自分のエネルギーを、原発をとめる方向に注ぐのであれば、
サステイナビリティ(持続可能性)のほうを支持しなさい。
原発に反対すると、自分のエネルギーの浪費になる。
自分のビジョン、自分が見たいと望むものの方に焦点を当てるのだ。
そこにこそ、あなたの強さがある。
 
先ほど述べたように、あなた方はすでにエンパワーメントの進展の途上にある。
我々はあなた方の国のそのプロセスを詳細に注意深く見守っている。
そして、我々は、我々の光をもって、あなた方をサポートしている。
あなた方の国での原発の事故によって、
我々がもたらされることを望んでいた変化は、すでに起きてきている。
サステイナビリティに向かって歩んでいきなさい。
あなた方が世界の見本になるだろう。
 
自分を強化するプロセスのためには、母なる自然を使いなさい。
自分の惑星と繋がりなさい。
自然と繋がりなさい。
なるべく頻繁に、人工的な環境を離れなさい。
そうすることによって、あなたというユニークな存在についての認識が自分の中で高まるだろう。
 
できるだけ西洋の食物は控えなさい。
それはあなた方を弱めようという企てなのだ。
実際に、それはあなた方を弱くする。
食物に関して、自分たちの伝統に沿うことが、あなた方のエンパワーメントの一部である。
 
瞑想するときには、あなた方の今のそのプロセスにおいては、
臍(へそ)の辺りに意識を集中しなさい。
その辺りが最も強く自分自身とのつながりを発見できるところである。
そこに、あなた方の「存在の深い喜び」があるのだ。
ろ過されていない、純粋な喜びが。
そこにしばしば息を吸い込みなさい。
それがエンパワーメントのプロセスの一部である。
 
以上が、我々が今日あなた方に伝えたいメッセージである。

2015年についてのムーラムのメッセージ

2015年についてのムーラムのメッセージ

2015年1月2日のチャネリング

私たちは例年のように年の初めに、われわれの生活のさまざまな面での
今年の傾向についてムーラムに尋ねました。
対話の最も重要な部分を以下に記します。

[全般的なサイクル]
まずはここから始めよう・・・
通年、人類がその中にいる全般的な破壊的なサイクルがピークに達するだろう。
いったんそのピークに達すると、徐々に新しいエネルギーが入ってこられるようになる。
それは、いかなる形の破壊も、存続可能な生き方ではない、という気づきだ。
それはだんだんと多くの人、特にいわゆる「経済上の」理由で破壊的な活動にどっぷりと関わっている人々に広がっていくだろう。
最初は、地球の破壊のみならず、惑星の上のすべての生きとし生けるものへの破壊のレベルが高まるのを見ることになるだろう。その後、年の後半に向かって非暴力・非破壊的な解決への努力が非常に高まることになる。

この破壊的サイクルは、世界の多くの地での人々への制限という形でも現れてきて、より多くの困難、苦悩、恐れを生み出すだろう。これもまたそのサイクルの一部であるから、今年そのピークに達し、ヨーロッパのいくつかの国とアメリカ合衆国で暴動が増加する引き金となるだろう。
トルコですでに、支配者に対抗する勢力が反乱の準備をしているのが私には見える。それがヨーロッパの他の地域に波及していくだろう。
インドネシアもまた、抑圧され絶望した原住部族によるいわゆるテロ攻撃の増加の瀬戸際にある。

[個人の学び]
人間の形をした存在は、すべて経歴や目下どの発展段階にいるかなどに関わらず、破壊的になる潜在性を持っている。ここでの学びは、自分の中にある破壊的なエネルギーに気づいていることだ。それはありとあらゆる出来事によって引き起こされうる。
「ただそれを見、感じること。それに従って行動してしまわないこと。」
はっきりさせておこう。私は、あなたの中で引き起こされる怒りのことを言っているのではない。本当に暴力的で破壊的なエネルギーのことを言っている。
上で言ったように(「ただそれを見、感じること。それに従って行動してしまわないこと」)していれば、あなたはサイクルの転換点、そして平和的解決の発見をサポートできるようなエネルギーを送ることができる。

破壊と、純粋な創造のエネルギーはお互いに非常に近しい関係にある。実は、破壊的なエネルギーというものは、誤って導かれた創造性なのである。
純粋な創造のエネルギーは、今ちょうど強くなろうとしており、より創造的な多くの解決として目に見えるようにもなってきて、真に持続可能な暮らしを人類ができるようになるための役に立つことになるだろう。
その方向への創造性は高まっている。。。

あなたがた一人ひとりの象徴している創造力を花開かせるためには、「いつもと違う」ことをすることだ。
端的な例:普段ロックコンサートだけに行っているなら、次はクラシックのコンサートに行ってみる。いつも同じ種類の人たちとだけ会っているなら、「自分の枠をはずれた」人たちと会ってみる。
こうした、普段の自分の世界からはずれたすべての経験が、純粋な創造力に向かって開いていくための支えとなる。
であるから、毎日「今日は、普段と違うどんなことができるか?」と自問することだ。
自分の日常の習慣のいくつかを変えるだけでも効果がある。

年の前半は、多くの人が不安定感の増加によって、ストレスのレベルが上がる経験をしがちになるだろう。
その強い恐れのバイブレーションにとらわれなくて済むようにするには、いろいろな方法がある。
自分の好みのリラクゼーションエクササイズをすることは、常々瞑想をすることと同様に、きわめて重要である。
自分の身体に負担をかけることを避けなさい。軽いもの、ヘルシーなものを食べなさい。過食の傾向がある人は、自分のシステムに大きなストレスをかけているのであり、自分の身体の声を聴く必要がある。
ストレスレベルを低くしておくためには、自分が楽しめる身体運動を十分に行うこと。

[経済について]
さまざまな通貨が、その価値=購買力を減じ、それによって不安とストレスが増大するだろう。これは画策されていることだ。その裏にはアジェンダ(予定された筋書き)があるのだ。
その目的は、人々が喜んで、世界単一通貨制度を受け入れるようになること・・・それは最終的には、完全な世界経済のコントロールという結果に結びつく。
その目標に向かっての次のステップは、一大陸一通貨制度の実施だ。それがすでにヨーロッパで行われているのはあなたも知っての通り。
「恐れを作り出し、それから(利己的な)解決策を提供する」というのが、いまだに好んで用いられている操作的手法なのだ。。。
そのアジェンダが成功するとは限らない。世界通貨以外の結果も可能だ。
件のコントロール勢力は、通貨が弱くなれば、いろいろな商品がもはや購入しにくくなるので、国家間貿易が中断されたり、最終的には停止となることをよく知っている。それもまた、彼らの操作デザインの一部なのだ。。。
しかし彼らの望みに反して、いくつかの国は自国の資源だけに頼ってそれらを持続可能なやり方で使う方法を編み出すだろう。そうした例が他の国々にも広まって、結果的には完全な財政コントロールアジェンダの実現を防ぐことがありうるのだ。

日本円の弱さは、人為的に作り出されたものであり、このあと説明する特定の目的にかなうことになるだろう。通貨が弱いことによって、原発再稼動の方向性が容易になる、ということだ。通貨が弱くなれば、日本は原油やガスを購入できないという主張がより大きな説得力を持つ。それが裏にあることだ。政府と手を結んでいる電力各社は、原発再稼動の実現のために、その力を使ってありとあらゆることをしてくるだろう。
彼らが望むように再稼動となった場合は、円はまた価値が上がるだろう。目的は達成されたからだ。
同時に、再稼動を強行することができないことが明らかになった場合も、円は本来の価値に戻るだろう。
こちらが起きる可能性はある。というのも、原発再稼動への国民の抵抗感が常に大きくなりつつあるからだ。政府の一部にさえ、抵抗があるくらいだ。そして、母なる地球はどうやら、原発のうちの一つにほど近い火山の強めの噴火を作り出すことによってその方向性に寄与しようとしているようだ。九州の可能性が高い。

[自然事象について]
これから明らかになってくるだろうことは、あなた方の科学データが示すよりも速い、世界各地での海面上昇だ。海抜の低い島々と、世界中の海抜の低い海岸線とが、差し迫る脅威のもとにある。水に関する事象全般が前面に出てくるだろう。世界のあちこちで引き起こされる洪水や地すべりが増加するだろう。
大きな気候変動が起きているという事実をもう、誰も否定できなくなるだろう。。。

ニュージーランドに関しては、タラナキ地方で、非常な環境汚染をもたらす重大な石油関連事故が起きる可能性がある。しかし、それによって、国内各地での石油掘削の試みに歯止めがかかり、持続可能なエネルギー資源に向かう動きが強まる可能性もある。。。

日本をもう少しよく見てみよう。日本でも地すべりの増加とその他の水に関する災害が、顕著な脅威である。
それに加えて、首都圏地震の潜在性が高まり、インフラにダメージを与えるような大きな地震に繋がる可能性がある。もっとも可能性が高いのは、年初からの4ヶ月間である。海に近い施設は浸水し、再使用不能になるだろう。この地震が、東京全体の風景を大きく変えてしまう可能性がある。

ムーラムからのメッセージ

こんにちは
今日は私のガイド、ムーラムからの短いメッセージをお伝えしたいと思います。
あなたにとっても価値があるのではないかと思います。

MURAM 2014年8月20日
目下あなた方は惑星の磁場のかなりのバランスの乱れを経験している。
この乱れのさなかにあって集中を保つのはかなりのエネルギー、努力を必要とする。
マザー・アースが、急激に増している地球の気候変化の影響から自分自身を守ろうとしてそれを作り出しているのだ。
地球のこの動きがなければ、気候の変化の影響はこれまであなた方が経験しているよりも数段激しいものになっているだろう。
言い換えれば、これは地球が作り出している「健康的なバランスの乱れ」なのだ・・・
・・・なお、この気候変化は人類の活動が主因であり、
それがなければ、この動きはまったく必要なかったはずである。


磁場の乱れの「副作用」として、各プレートが動きやすくなるため、強い地震の増加に繋がるだろう。
あなたの体は、適応するまでの間は、右に傾く傾向を見せ、まっすぐな姿勢を保つのが難しいだろう。

- 毎日、片足立ちをそれぞれの足で数分間行う。
- 静かに座り、右に傾いていくのを感じて、それに身をゆだねる。体を適応できるように教育するため。
- 片鼻交互呼吸法も、左脳右脳のバランスをよくするために有効である。
それについてはこちら
www.shape.com/blogs/working-it-out/yoga-breathing-fall-asleep-fast/

上記のツールを用いることで、常に変化を続けるあなた方の惑星に適応しやすくなるだろう。
(以上、ムーラムより)

このメッセージを私が書いている間にも、2日間で三つの大きな地震が起こりました。チリ、ペルー、そしてカリフォルニアがかなり揺れましたね。
マザー・アースがこれ以上大きな地震を起こさないで済むことを願いましょう。でも、それはすべて私たちにかかっているのですが。
地球を大事にし、尊敬をもってケアする人全員が、変化を起こすのです!

ムーラムと私から、今日はここまでです。

たくさんの光の螺旋をあなたに。

 
© 2018 Embodied Souls | Site map | Search | Terms & Conditions
Powered by Rainbow Creative | 21 Oct 2018 | Admin